こんばんは。
イケメン弁当屋の原田です。

よく使う調理器具の衛生って、意外と忘れられがちです。
なぜなら、日頃よく水などで洗っているから。なんか、綺麗になっている気がしますけどね。

東京都立衛生研究所が行った調査「衛生・殺菌に関する実験結果」によると、
キッチンで汚染されていた場所の上位5つは、

・食器用スポンジ
・台ふきん
・シンク
・まな板
・冷蔵庫の野菜室

だそうです。それではもう少し細かく見てみましょう。

【まな板・包丁】
肉と魚、野菜ではまな板を使い分けされるのはご存知の方も多いと思います。
理由は、まな板に付着した菌を他の食材に付着させないため。
菌が付着して、そのまま加熱せず口に入る可能性があるからですね。

まな板を二枚も置くスペースが無い場合など、片面を肉・魚用、逆面を野菜用にするといいでしょう。子どもにもわかるよう、まな板の隅にマジックで魚や野菜の絵を書いておくのもOK!

特に、

・血や解凍によるドリップがある生肉
・土の付いた野菜

が要注意。ドリップや土がはねて、周囲の食材や調理器具も汚染する可能性があります。

洗剤を使ってゴシゴシ洗った後や流水で流した後に、まな板と包丁をシンク内に並べて、熱湯を上からかけて消毒するのが一番手早くできそうですね。熱湯は魚の匂いやぬめりに効果絶大。

情熱弁当では、仕事が終わるとシンクの一つに栓をして水を溜めます。
漂白剤を入れ、まな板を沈めて重しをし、あくる朝まで漬け込んで消毒します。

家庭では、通常シンクはひとつですから難しいでしょうね。
小さなお子さんが居ると、事故になる可能性もありますから。

そんな時は、短時間に出来るものとしてムース状の漂白剤なんて便利ですよ。
ムース状の漂白剤ですので、まな板に張り付いて消毒できます。(4~5分程度)
また、包丁にもスプレー出来ますので柄の部分も殺菌しやすいですよ。

【ふきんの扱い方】
最低でも二枚用意して下さい。それも色違いが良いですね。台拭きとまな板&包丁拭きです。テーブルを拭くふきんでまな板を拭くのは、いろんな菌を広げてしまいよくありません。

水分が含まれている状態で菌が繁殖しますので、昼ごはん~夕方など、時間が空いてしまうときは、流水でよく洗ってから、広げて乾燥させてから出かけて下さいね。それだけでも安心度が高まります。

また、使用済みのふきんは、バケツなどに水と漂白剤を入れ、漬け込んでおくのが一番です。
その上、ある程度たまったら洗濯機などで洗い、乾燥させます。

【冷蔵庫の掃除】
なかなか忙しくて出来ないときは、野菜室だけでもして下さい。
同じ冷蔵庫内でも、野菜室は土付きなど、雑菌が付着している物が出入りします。
はがれた葉や野菜くずが腐る可能性もありますしね。

洗剤を含ませた布巾で拭いた後、水拭きをし、消毒用アルコールひと吹きで安心です。
冷蔵庫の取っ手なども、丁寧にお願いします。

食中毒って、残念ながら完全に防ぐことはできません。
過去にもあった、腸管出血性大腸菌のO-157などは菌が100個程度で、
O-111は最少11個にて食中毒になります。

菌が100個程度って、想像がつきませんよね。

ちょっと例えが悪いのですが、おなら一回で約3万個の大腸菌が大気中に放出されます。
以下に菌が微量な物か、ということが分かります。目に見えませんから、実感がないんです。

食中毒の可能性をゼロに近づける事は、努力次第で出来ます。
発生件数って、家庭よりも飲食店の方が発生件数が多いです。

これには理由があって、家庭では菌が繁殖する前に食べてしまうことが多いので、
結果として発生件数が少ないだけなんですよ。

だから、家庭でも気を抜かないようにしましょうという、情熱弁当からのお願いでした。

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

情熱イケメン弁当屋の知恵袋~食を愉しむ小ネタ・アイデア・便利ワザ~
名古屋の宅配仕出し配達弁当屋「情熱弁当」では、
月に数回、食に関する内容のメールマガジンを発行中!
毎回、プロのライターの方と一緒になって作成する、
ためになる濃い情報が読者にご好評いただいています!

無料メルマガ登録はこちら

はじめての方へ情熱弁当のこだわり仕出し弁当商品一覧ご注文方法についてよくあるご質問

  • 情熱弁当のこだわり
  • 仕出し宅配弁当一覧
  • ご注文方法について

ページの先頭へ