こんばんは。
イケメン弁当屋の原田です。

煮物はね、一晩味を染み込ませた方が旨いっす。
味がなじみますしね。「味がのる」って言い方もします。

炊いた(煮た)煮物を、ご家庭ではフタ付きプラスチック容器で保管していると思いますが、
どうやって鍋から食材を移していますか?

日本料理の下積みでは、地洗い(じあらい)という方法を習いました。
安全なやり方ですので、ご紹介させていただきます。

「地洗い」による煮物の保管方法

①綺麗に洗ったフタ付きプラスチック容器を、逆さに伏せて乾燥させておきます。
容器の内側とフタの裏側に、アルコールを吹きつけます。

②使い捨てのペーパータオルで、よく拭きとります。拭いたらその都度破棄してください。
水で濡れたふきんだと、菌を再付着させている可能性もありますので、要注意。

③鍋から、少しだけ煮汁(地=じ)を容器に入れます。

 

④いれた汁で、容器の内側をまんべんな触れさせます。
上下左右にぐるぐる動かして、汁で容器の内側をくまなく撫でる感じですね~。

 

⑤上記の汁を容器を逆さまにして捨てます。この時はペーパータオルで拭きません。
上下に振って水気を切ります。ここではじめて煮物を入れます。

 

⑥フタをして冷蔵庫にしまうのですが、表面積の大きい容器だとラップを挟み込むのも有効。
運搬中によじれてフタが外れる可能性がありますからね。

 

⑦ピッタリとフタをして冷蔵庫へ。

 

といった感じです。「地洗い」、お分かりいただけましたか?
写真はボクが撮影ですので今ひとつですが、なにかのお役に立てれば嬉しいです!

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

情熱イケメン弁当屋の知恵袋~食を愉しむ小ネタ・アイデア・便利ワザ~
名古屋の宅配仕出し配達弁当屋「情熱弁当」では、
月に数回、食に関する内容のメールマガジンを発行中!
毎回、プロのライターの方と一緒になって作成する、
ためになる濃い情報が読者にご好評いただいています!

無料メルマガ登録はこちら

はじめての方へ情熱弁当のこだわり仕出し弁当商品一覧ご注文方法についてよくあるご質問

  • 情熱弁当のこだわり
  • 仕出し宅配弁当一覧
  • ご注文方法について

ページの先頭へ