こんばんは。
イケメン弁当屋の原田です。

さて、いきなりですが、これって見たことありますか?

縦半分に割って種を取り出し、さらに横半分。
つまり、四分の一ですな。

そして、たっぷりの水を鍋に張り、ボイル。

身の内側(オレンジ色)から串を刺し、すーっと通ればOK.
あまり長時間湯がくと、ブツブツ切れて食感が悪くなるので注意っす。

もうおわかりですね、「そうめんかぼちゃ」です。

そうめんかぼちゃは、そうめん状の身の食感を楽しむもの。
一般的なえびすかぼちゃなどのように、あまり味は濃くないですね。

正式名称は金糸瓜(キンシウリ)で、アメリカ大陸原産のウリ科の植物なんですね。

さぁ、どうやって食べようか??

☆鰹出汁+薄口醤油でお浸し(塩麹やしょうゆ麹で味付けしても良いですね。)
味が物足りない時は、エキストラバージンオリーブオイルを浸し地に入れるとコクがでます。

☆ハムや胡瓜などを細かく刻んで、マヨネーズと一緒に和える。
(夏場は汗をかいているので、少し塩気をキツくする。クレージーペッパーなど家庭では便利)

☆豚肉やピーマン、千切り人参などと一緒にさっと炒める。
(カレー粉を足してカレー風味にすると、食欲の落ちた子どもも食べてくれやすいです。豚肉のビタミンB1も疲労回復にもってこい)

☆ほぐしたまま皿に盛り、ポン酢や三杯酢、からし醤油をかける。
(トッピングはかつお節や炒り胡麻が合いますよ。)

なんて感じでしょうか?

上記のようにたっぷりのお湯で湯がいても良いのですが、蒸す方法もあります。
冷ますときは、こうやって皮目を上にして盆ザルなどに置くと、水気がきれいに取れますよ。
 

ちょっと変わったそうめんかぼちゃ、
比較的珍しい野菜ですので、
見かけたらぜひチャレンジしてみてくださいね!
暑い夏の日、食欲がないときにもぴったりですよ!

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

情熱イケメン弁当屋の知恵袋~食を愉しむ小ネタ・アイデア・便利ワザ~
名古屋の宅配仕出し配達弁当屋「情熱弁当」では、
月に数回、食に関する内容のメールマガジンを発行中!
毎回、プロのライターの方と一緒になって作成する、
ためになる濃い情報が読者にご好評いただいています!

無料メルマガ登録はこちら

はじめての方へ情熱弁当のこだわり仕出し弁当商品一覧ご注文方法についてよくあるご質問

  • 情熱弁当のこだわり
  • 仕出し宅配弁当一覧
  • ご注文方法について

ページの先頭へ