こんばんは。
イケメンです。

昨日は大寒でしたね。
一年で一番寒いといわれている時期です。
ボクは「電気ひざ掛け」のお世話になりながら、ブログ記事を書いています。

唐突ですが、皆さんはどんな時に手を洗いますか?
料理を食べる前や作る時。または、外から帰ってきた時などでしょうか。
寒いですから、冷たい水が嫌で洗わない人が居るかもしれませんね。

でも、トイレで用を足したら、さすがに手を洗いますよね?

知っていますか?
残念ながら、男性の一部の人たちは洗わないのですよ。

手洗い場で見ていると、大体2~3割の男性は、用足し後に手を洗わずに出ていきます。
ボクは商売柄、そういったところに目が行きやすいのです。一種の職業病かもね。

そうそう、こんな事をご存じですか?

トイレで「大」をしますよね。
大腸菌などはとても小さいので、拭きとったトイレットペーパーをすり抜けて手に付着しているのです。直接便に触れていなくても、ですよ。

同じく、トイレで「小」をします。
男性はカラダの構造上、指で持たないと(笑)用を足せません。
場所的に、常時清潔とは言えませんよね~。

つまり、男性に限って言えば「用を足す」ということは、なんらかの形で手が汚れているのです。
手を洗わずにトイレから出ると、ドアノブなどに付着した自分の菌を、他の人が触る事になります。

一番迷惑なのは、ちゃんと手を洗った人の手も汚染されていくということ。
その菌が付着した手で何かを食べ、体調に異変が起きている人が生まれるかもしれないのです。

先日の静岡県におけるノロウイルスによる食中毒や、この時期に流行を見せるインフルエンザ。
菌だけでなく、ウイルスも手を介して広がっていく一因になっています。

世界一有名な、某ハンバーガーチェーンのカウンターでの風景。
ボクが見ている限りでは、お金を触った接客の後に、手の消毒や手洗いをしないで調理している事が多いのですねぇ。

マニュアルでは、アルコール消毒までが必須になっているはず。
お金って、不特定多数が触っているので、決して清潔ではありません。
大手外食チェーンですら、手指の衛生意識や実践が弱いのですね。

菌やウイルスは、とても身近に存在しています。
しかし、色も形も触感もないので、その存在に気づき辛いもの。

感染経路を経つためにも、手洗いは有効な手段のひとつと言えます。
厳密には、石鹸を使って手を洗っても、菌はゼロにはならないそう。
でも、リスクを減らすことはできるのですよ。

【感染症情報センター】
ノロウイルス感染症とその対応・予防(家庭等一般の方々へ)

先日、久しぶりに乗った電車内では、ゴホゴホと大きく咳き込んでる人が居ました。
もし、風邪などのウイルスを持っていたら、周りの人が迷惑でしょ。

抵抗力の弱いお年寄りや、センター試験を控えた受験生だって電車に乗っています。
エチケットとして、マスクをする程度の気配りは欲しいもの。
周りに気を使えない、自分を冷静に見る余裕のない大人が多い時代なのかなぁ。

つまり、菌やウイルスに気をつけるのは、飲食店や弁当製造業、医療機関ばかりではないという事です。

「毎年似たような食中毒が起こってるよね。学習能力が足りないんじゃないの?」
そう言っているあなたの手から、実はその原因が生まれているのかもしれません。

「人の振り見て我が振り直せ」という言葉もあります。

手洗いからできる思いやり。
まずは自分から始めてみませんか?

 

 

仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け

情熱イケメン弁当屋の知恵袋~食を愉しむ小ネタ・アイデア・便利ワザ~
名古屋の宅配仕出し配達弁当屋「情熱弁当」では、
月に数回、食に関する内容のメールマガジンを発行中!
毎回、プロのライターの方と一緒になって作成する、
ためになる濃い情報が読者にご好評いただいています!

無料メルマガ登録はこちら

はじめての方へ情熱弁当のこだわり仕出し弁当商品一覧ご注文方法についてよくあるご質問

  • 情熱弁当のこだわり
  • 仕出し宅配弁当一覧
  • ご注文方法について

ページの先頭へ